読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マン光帝国皇帝の世界征服日誌

沖縄の漫湖付近にある、世界征服を目指す帝国"マン光帝国"の皇帝のブログなのじゃ!

福岡で「親不孝通り」の名称復活へ 住民ら「にぎわい取り戻したい」(20170219)

福岡で「親不孝通り」の名称復活へ 住民ら「にぎわい取り戻したい」
2017.2.19 18:37
福岡市・天神地区で、かつて浪人生や学生でにぎわった名物通り「親富孝通り」の近隣住民や商店主らが19日、非行を助長するとして十数年前に消えた旧称「親不孝通り」を復活させることを決めた。秋から始まる歩道のバリアフリー化や街路樹整備に合わせて標識も変更。住民らは「慣れ親しんだ名称でにぎわいを取り戻したい」と話す。
地元住民によると、約350メートルの通りにはかつて、近くの予備校に通う浪人生らが集まり、喫茶店主が勉強もせず遊ぶ若者に言った冗談がきっかけで旧称が使われるようになった。
バブル期は九州最大級のディスコもでき若者でにぎわったが、暴走族らも集まり、非行への懸念から警察が名称変更を要請。平成12年に「親富孝」となり、その頃に予備校も閉鎖され、徐々に客足が遠のいた。商店主らが27年に旧称復活を求め、昨年4月に町内会長や市職員、警察署員も入る協議会が設立された。
19日の協議会の会合で、住民や商店主ら600人を対象にした今年1月のアンケートで、「親富孝」「親不孝」「親ふこう」の3案のうち回答者の71%が「親不孝」を選んだことが報告された。
福岡で「親不孝通り」の名称復活へ 住民ら「にぎわい取り戻したい」/産経新聞

続きを読む

レースクイーン大賞グランプリ・清瀬まち(25)がファン「神対応」なワケ 老人ホームで培ったコミュ力、ときどきコスプレも(20170219)

レースクイーン大賞グランプリ・清瀬まち(25)がファン「神対応」なワケ 老人ホームで培ったコミュ力、ときどきコスプレも
2017.2.19 10:00

「夢をかなえてくれてありがとう」

レースクイーン(RQ)といえば、華やかなコスチュームに身を包み、モータースポーツに彩りを添える美女ぞろいの集団として常に注目の的。今やテレビにCMに引っ張りだこのモデルで女優の菜々緒(28)もRQの出身だ。
そんな芸能界への登竜門として、RQナンバーワンを決めるファンによる総選挙「日本レースクイーン大賞2016」でグランプリに輝いた。
1月13日、幕張メッセ千葉市美浜区)で開かれた授賞式。ほおを涙でぬらしながらトロフィーを手にしたとき、自然に口から漏れ出たのは、「夢をかなえてくれてありがとう」という言葉だった。
「RQになって3年、いつか大賞を取りたいと願い続けた夢。決して私一人の力で取れたわけではない。ファンの投票で決まったのだから」

f:id:manshinetarou:20170220203742j:plain

レースクイーン大賞グランプリ」に輝き、インタビューに応じる清瀬まちさん=東京・大手町(寺河内美奈撮影)

ファンつかんだ「神対応

高校時代、空自ブルーインパルスの女性パイロットになる夢を抱き、第1志望として防衛大を受験した。だが、あえなく失敗し、岡山県立大保健福祉学部に学び、卒業後は介護福祉士として特別養護老人ホームで仕事を始めた。
並行して、地元ではモデルとして被写体になる経験を積んだ。徐々にRQの仕事に興味を持つようになり、一念発起、転身を心に決めた。
結論を言えば、その決断は間違っていなかった。
全国津々浦々のサーキット場には大勢の清瀬ファンが駆けつけ、握手会はいつも長蛇の列。笑顔を絶やさず、ファン一人一人に対し時間をかけた丁寧なコミュニケーションを心がけ、その積み重ねの結果、いつしか“神対応”の清瀬との評価を不動のものにした。
介護の現場で培われたコミュ力が「神対応」の源泉にあるといっていい。

全身に使い捨てカイロ

露出度の高いコスチュームでサーキットに立つRQの現場は過酷で、1年も持たない人も珍しくない。日焼け止めを1日1本使い切る夏は、熱中症ギリギリの状態で笑顔を振りまく。
「冬の北海道の現場では、ウエスト部分が露出していて寒いため、上下の衣装の中に使い捨てカイロ14個を入れしのごうとして、低温やけどになっちゃったことも」
それでも仕事に全力投球できるのは、「全国のサーキット場などに行くのが楽しいし、ファンに会えることがやりがいだから」。
今年もRQ活動はもちろん続行する。得意の話術を生かし、テレビ番組やイベントのMC(司会)にも挑むといい、新たな飛躍に期待がかかる。

清瀬まちの一言!
「実は(アニメや漫画の登場人物になりきる)コスプレイヤーが趣味。年に2回のコミケコミックマーケット)によく出ていますので、ぜひ、もう1人の清瀬まちに会いにきてね」

清瀬まち(きよせ・まち)1991(平成3)年3月23日、岡山県生まれ。25歳。モデル、レースクイーン。身長163センチ、スリーサイズはB80、W58、H84。2014年日本レースクイーン大賞・新人グランプリ最優秀新人賞受賞。大学時代は女子サッカー部。好きな映画は「エヴァンゲリヲン」シリーズ。介護福祉士社会福祉士などの資格を保有
レースクイーン大賞グランプリ・清瀬まち(25)がファン「神対応」なワケ 老人ホームで培ったコミュ力、ときどきコスプレも/産経新聞

続きを読む

【皇帝日誌】「はてなブログ」のコメントの重要性の話なのじゃ!

f:id:manshinetarou:20161016135112p:plainふうむ………。

f:id:manshinetarou:20160927221110j:plain珍しく考え込んでいる様アルガ、どうしたアルカ?

f:id:manshinetarou:20161016135112p:plainはてなブログにブログを移してから結構な時間が過ぎているがのう?

f:id:manshinetarou:20160927221110j:plainそうアルネ?

f:id:manshinetarou:20161016135112p:plainはてなブログはてなスターという機能と「コメント」について考えていたのじゃ!

続きを読む

東芝、「サザエさん」スポンサー降板も 48年ロングランアニメどうなる(20170215)

東芝、「サザエさん」スポンサー降板も 48年ロングランアニメどうなる

2017/2/15 17:28

深刻な経営不振に陥っている東芝が、人気のテレビアニメ「サザエさん」(フジテレビ系、日曜18時30分から19時放送)のスポンサーから降板する可能性が出てきた。

J‐CASTニュースの取材に東芝は2017年2月15日、「降板」について肯定も否定もしなかった。

サザエさん」は1969年10月にスタート。2017年で48年目に入る超長寿の「国民的」アニメ番組で、テレビでの実写版や、映画化や舞台化もされている。東芝は1998年まで1社提供。その後もスポンサーを続けており、東芝のイメージ戦略の一翼を担ってきた。

f:id:manshinetarou:20170216180942j:plain

40年超も続いている「サザエさん」、東芝はスポンサーを降板するのか? (同番組HPのスクリーンショット


7125億円の巨額損失で実質的な債務超過

日本を代表する家電大手、東芝の経営再建がますます不透明になっている。東芝は2017年2月14日に発表した2016年4~12月期決算の見通しで、米原子力発電事業をめぐる7125億円の巨額損失を計上することで実質的な債務超過に陥っていることを明らかにした。

当初、同日に予定していた決算発表が一転。米原発事業で不適切な会計処理の疑いが発覚したことで、決算を確定することができなくなった。この日の決算見通しの記者会見で、綱川智社長は海外での原発事業を縮小する方針を表明。2006年に54億ドル(約6100億円)を投じて買収した米ウェスチングハウス(WH)の保有株を売却する検討する考えを示した。あわせて、原発部門を統括していた志賀重範会長の辞任を発表した。

一方で、東芝半導体事業から、スマートフォン向けなどのフラッシュメモリー事業を分社化。新会社の株式の19.9%を売却することで少なくとも2000億円を調達するはずだった。それもこの日、綱川社長は「すべての(株式の)売却もあり得る。柔軟に考えている」と話し、「虎の子」事業の完全な切り売りも視野の入れていることがわかった。

売却する株式を増やせば、東芝本体の資本基盤が強化されるものの、長期的な収益力は低下することになる。

2015年に不正会計問題が発覚して以降、混迷を極める東芝。「切羽詰った」状況に追い込まれていることは間違いない。

1年前は社長が「継続」表明

経営再建に、さらなる合理化が必要になるなか、再び浮上してきたのが「サザエさん」のスポンサー問題だ。この先、どうなるのか注目されており、インターネットの掲示板などでは、

“「会社が危機的状況なんだ。さすがに『みんなで笑って』はおれんだろ」
「リストラで仲間がどんどん消えていくのにイメージもくそもあるかよ」
白物家電を捨ててるのに、『サザエさん』の意味あんのかね」

などと、スポンサー継続に否定的な声が寄せられている。

また、東芝のあとのスポンサーを推測する「大喜利」も始まっており、

“「この番組は『ハイアール』と、御覧のスポンサーの提供でお送りします。(笑)」
「冷蔵庫はパナソニック、エアコンはダイキン、テレビはソニーとかwww」
「カツオにアイフォンもたせてやれよ。提供はアップルな」

といった状態だ。

東芝の「サザエさん」のスポンサーをめぐっては、2016年3月に白物家電事業を売却し、消費者向け事業を大幅に縮小した際も、降板するかどうかが注目された。しかし、当時の室町正志社長が16年3月18日の記者会見で、「東芝のイメージ戦略もあり、継続したい」と述べ、「サザエさん」のCM提供を続ける意向を明らかにし、現在も続いている。

「契約更新時に改めて検討したい」

しかし、株主総会では株主から「スポンサーを降りろ」といった声も出ていた。

1年前よりさらに厳しくなった経営状況で、東芝が「サザエさん」のテレビCMのスポンサーから降板する可能性はあるのか――。J‐CASTニュースの取材に、東芝広報部は15日、「スポンサー契約は個別(契約)になります。(契約)更新時期に改めて検討したいと考えています」とだけ話し、「降板」について否定も肯定もしなかった。契約更改の時期についても「お話しできない」としており、経営再建の過程で「サザエさん降板」という選択肢が浮上した可能性がある。

ただ、40年超も続いている長寿アニメで、番組提供やテレビCMを務めてきた東芝だけに、「東芝サザエさん」のイメージは国民にも浸透している。インターネットの掲示板などにも、

“「リストラ進めれば『サザエさん』は守れるよ」
サザエさんは高視聴率だし費用対効果が高いんだろ」
東芝がやめた時点で、『サザエさん』は打ち切りじゃないの」
東芝あっての『サザエさん』だと思うので頑張ってほしいです」

と、「応援」の声も少なくない。

東芝、「サザエさん」スポンサー降板も 48年ロングランアニメどうなる / J-CASTニュース

続きを読む

【Twitterネタ】築地駅構内の日刊スポーツの広告

f:id:manshinetarou:20161016135112p:plainTwitterで面白い画像を見かけたので、今日はその紹介なのじゃ!

f:id:manshinetarou:20160927221110j:plainホウ、どんな画像なのアルカ?

f:id:manshinetarou:20161016135112p:plainこちらなのじゃ!

f:id:manshinetarou:20170216081824j:plain築地駅構内の弊社広告。ちゃんと保健体育があるのがポイント。芸能は全部午後なんですね。 pic.twitter.com/Hy9iFRQak3

— 横山慧 日刊スポーツ (@big_yokoyama) 2017年2月7日 00:27 

f:id:manshinetarou:20160927221110j:plainこ、これは何アルカ?時間割アルネ?

続きを読む