読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マン光帝国皇帝の世界征服日誌

沖縄の漫湖付近にある、世界征服を目指す帝国"マン光帝国"の皇帝のブログなのじゃ!

「国旗燃やせば市民権剥奪」=トランプ氏 また暴言-米(20161130)

「国旗燃やせば市民権剥奪」=トランプ氏 また暴言-米

2016/11/30-10:08
トランプ次期米大統領は29日、国旗を燃やす抗議行動に対し、市民権剥奪か禁錮を刑罰として科すべきだという考えを示した。米国では党派を問わず、憲法で保障された言論の自由を軽視していると批判が広がっている。
トランプ氏は29日朝、ツイッターに「国旗を燃やす行為は、許されるべきではない」と投稿。「燃やした場合は結果が伴わなければならない。市民権剥奪か刑務所行きだ」と書き込んだ。トランプ氏の大統領選勝利に抗議して国旗が燃やされたというニュースに、触発されたとみられている。
ただ、米メディアによれば、連邦最高裁は過去の判決で市民権を奪う刑罰を禁じている上、国旗を燃やす行為を憲法上の権利と認めている。 
アーネスト大統領報道官は、記者会見で「国民の多くが国旗を燃やすのは不快だと感じるが、私たちには権利を守る責任がある」とトランプ氏を批判。共和党のマコネル上院院内総務も「米国には不快な言論を尊重する長い伝統がある」と異論を唱えた。
米メディアの間では「トランプ氏が反対論をどのように弾圧するかを示す恐ろしい証拠」などと非難する声が強まっており、トランプ氏を支えてきたギングリッチ元下院議長は「誰からもチェックを受けず(ツイッターで)つぶやくべきではない」とたしなめた。
「国旗燃やせば市民権剥奪」=トランプ氏 また暴言-米 / 時事通信

f:id:manshinetarou:20160926231336j:plainハァッ・・・。

f:id:manshinetarou:20160927221110j:plain珍しいアルネ、シックがため息を吐くとは。

f:id:manshinetarou:20160926231336j:plainため息も吐きたくなるというモノデスヨ、コノ記事をご覧下サイ。

f:id:manshinetarou:20160927221110j:plain読んだアルヨ?この記事が何なのアルカ?

f:id:manshinetarou:20160926231336j:plain国旗を燃やす方も燃やす方デスガ、トランプ次期大統領候補もトランプ次期大統領候補デスヨ。何でこんなレベルの低いのが大統領選挙で勝利シテシマッタノカト残念デナリマセン。

f:id:manshinetarou:20160927221110j:plain対立候補だったヒラリー・クリントンも相当な物だったみたいアルネ。

f:id:manshinetarou:20160926231336j:plainエエ、最早、アメリカにまともな政治家無シト、今回の大統領選挙デ思い

マシタヨ。

f:id:manshinetarou:20160927221110j:plain4年後にはまともな政治家が誕生していると願うしか無いアルネ。

 

マン光帝国総務大臣 シック・スナイン / マン光帝国防衛大臣 珍法綱